歯を失って気付く

投稿日:2017年7月3日

カテゴリ:スタッフブログ

  1. 知り合いがこの前、若い頃に戻れるなら勉強をよくやる!あと歯をよく磨いて大事にする!!としみじみ言っていました。

小さい入れ歯を使っている程度で自分の歯はたくさん残っていてもそう言っていました。

 

別の方も若い頃には大事さがわからなかった、予防歯科の重要性を理解できなかったと言っていました。

 

自分も大学時代に実習で学生同士で歯石を取り合う際に、初めて歯石除去の経験をしました。

僕の口の中をみた同級生はビックリしていました。

お恥ずかしいのですが、下の歯には歯石がびっしり!!正直全く気付いていませんでした。

 

歯科医師である自分がそんな経験をしているくらいなので、そんな方が他にもいるのでは?と思います。

 

入れ歯を使っている患者さんほとんどの方が思っているはずです、歯を失ってからより大事さがわかった…と。

歯周病や、虫歯のチェックは本当に大事です、定期検診を受ける方が増えて、まずは君津近隣から歯周病が減ってくれたらなぁと思っています。